「考える」よりも「感じる」レッスンが楽しい!

 

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

「小さなできた」を応援する

川口市、蕨駅東口の

おざきピアノ教室です。

 

 

 

小1R君。

 

 

 

以前、

何回も弾いて「とにかく覚える」

という自宅練習をしていたので、

 

 

 

「それではピアノがつまらなくなる」と

危険信号を感じたおざき先生は、

 

 

 

R君に

「練習禁止令」を出しました。

 

 

 

そう…

お家で練習してはいけないのです^^;

 

 

 

となると

かなり工夫したレッスンが必要ですが、

 

 

 

実際は、

色々なことを「感じるようなレッスン」をしています。

 

 

 

すると最近は、

新しい曲は予備練習をして

1回で弾けるし、

 

 

 

その弾けた新しい曲を使って

連弾に合わせられるし、

 

 

 

私が矢継ぎ早に無言でテンポを変えても、

ちゃんとついてきてる!

 

 

 

音量を変えても

それを聴き取ってちゃんと変えてる!

 

 

 

伴奏を複雑に弾いてもつられない!

即興もできる!

 

 

 

楽譜とは違う場所で弾くのもできる!

など…

 

 

脳科学的にも

 

 

理屈で弾くより

体感している方が色々な力が付くし、

 

 

 

忘れにくいそうです。

 

 

 

とはいえ、

色々体感してもらうという「寄り道」をしているので、

テキストの進度は遅くはなるのですが、

 

 

 

R君のように、

「考えること」が多い

習い事や勉強をしている生徒さんこそ

 

 

 

「『感じる時間』が必要なんじゃないかな?」と思います。

 

 

 

そうすれば、

キレるお子さん減るかな…?

 

 

R君も、

「最近癇癪起こさなくなった」

って聞いているし…

 

 

 

おざきピアノ教室

080-3202-3899

ozakipiano88@gmail.com

 

おざきピアノ教室ホームページ

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL