ピアノ遊びが流行るとイイなぁ
0

     

     

    JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

     

     

     

    「小さなできた」を応援する

    川口市、蕨駅東口の

    おざきピアノ教室です。

     

     

     

    随分前なのですが、

    近所のショッピングモール内の

    本屋さんに

     

     

     

    当教室で使っている

    ピアノアドヴェンチャーの

    日本語版が平積みされていました。

     

     

     

     

    ピアノアドヴェンチャーは、

    今春、日本翻訳されたばかりの

    ピアノ教本ですが

     

     

     

    おざきピアノ教室では、

    英語版の頃から使い始めて

    もう4,5年になります。

     

     

    (いや…もう記憶が曖昧なくらい

    使っています)

     

     

     

    ピアノ経験者の保護者さんからは、

     

     

    「ピアノの弾き方は

    もちろんでしょうが、

     

     

    ピアノの楽しみ方が

    体験できるってイイですね」

     

     

    と好評なんです。

     

     

     

    どうして楽しいかというと

     

     

     

    子供達がクリエイティブな

    発想を持てるように…

     

     

    その発想を褒められることで

    自信がつくように…

     

     

    その自信を土台に

    主体性が持てるように…

     

     

     

    カリキュラムが

    組まれているからです。

     

     

    多くの親御さんは、

    私と同じく

     

     

    「先生の言うことをきちんと聞いて、

     

    できるまでひたすら練習するのが

    ピアノの練習」

     

     

    と言われていました。

     

     

     

    そこには、

    自分の考えとか、発想、

    ましてや主体性はありません。

     

     

     

    だから、

    ピアノ練習は、

    つまらなくなるのかな?

    と思います。

     

     

     

    おざきピアノ教室でも、

    宿題として強制していなくても

     

     

     

    「ちょっとやってみた!」

    という子ども達が

    たくさんいます。

     

     

    本人達は、

    「練習した。」というよりも

     

     

    「遊んでみた」

    という感覚なんです。

     

     

     

    また、

    ピアノアドヴェンチャーには

     

     

     

    タイプの違った

    キャラクターがいます。

     

     

     

    そのキャラクター達が

    練習の方法を教えてくれるので

     

     

    レッスンにわざわざ通わず

     

     

    その通りに進めるだけでも

    色々な事が身につけられるように

    なっています。

     

     

    お母さんが

    ピアノ弾けなくったって

    大丈夫!

     

     

    豪華なオーケストラ伴奏CDが

    付属されています。

     

     

    もう、

    ピアノの先生要らないかも⁈

     

     

    なんて思ってしまうほどです^^;

     

     

    でも、

     

     

    お家で気軽に

    ピアノ遊びができて

     

     

    お家の中が

    明るくなるって

    とても素敵だし、

     

     

     

    そんなお家が増えて欲しいなぁ

    と私は思います。

     

     

     

    あ、でも…

     

     

    なんだかつまずいてきた…

     

    もっと遊び方知りたい!

     

    方法が合っているか知りたい!

     

     

     

    という親御さんは

    ご連絡ください!

     

     

     

    私の指導方法を

    無料でご紹介しています。

     

     

     

    おざきピアノ教室

    080-3202-3899

    ozakipiano88@gmail.com

     

     

    おざきピアノ教室ホームページ

     

     

    お問い合わせはこちら

     

     

     

    posted by: ozaki-piano | 教育 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ozaki-piano.com/trackback/126
    トラックバック