音階の仕組みが面白い!

 

令和になり、

 

 

富士通の大量リストラ、

みずほグループの副業解禁の

ニュースを聞きました。

 

 

いよいよ

組織に頼らず

自分で人生を切り拓いて行く時代に

突入したか…

 

 

早く子供達の自信を付けて

どんどん前を向いて進める人に

育てないと…

 

 

と1人焦る私です。

 

 

こんにちは。

 

 

「小さなできた」を応援する

川口市、蕨駅東口の

おざきピアノ教室です。

 

 

さて、当教室では

音階を学ぶ前に

 

 

全調の基本ののせ方を

身につけます。

 

 

でも、

その基本ののせ方を覚えるのも

一苦労。

 

 

そこで一旦

頭の中を整理しようと

一覧表を作ってもらいました。

 

 

まずは私が黙って

あるルールに則り

表を作りますが

 

 

そのルールに気付いたら

続きは自分で作ってもらいます。

 

{og_image}

この「ルールを探す」って

子供たちにとっては

楽しいようで、

 

 

特に図形や数字に興味がある

理論派の生徒さんは

 

 

「話しかけないで!」と

夢中になって考えます。

 

 

もちろん

私が答えを言った方が

早いのだけれど

 

 

このルールを探すことで

 

 

次のステップである

音階を学ぶことにもなり、

 

 

あの「面倒くさい音階」が

面白く感じられるんですよね。

 

 

写真は、小3の男の子。

 

 

途中、

「ルールは1つだけではない」

ことにも気づき

 

 

私が予想したよりも

色々な発見があったようです。

 

 

やっぱり

子供達の「学ぶ力」はすごい!

 

 

 

おざきピアノ教室

080-3202-3899

ozakipiano88@gmail.com

 

 

おざきピアノ教室ホームページ

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL