部分練習するなら、即興がおすすめ。

 

「小さなできた」を応援する

川口市、蕨駅東口の

おざきピアノ教室です。

 

 

おざきピアノ教室では、

引き続き5月もオンラインレッスン中です。

 

 

お待ちいただいている生徒さんには

ご不便をおかけしています。

 

 

さて、おざきピアノ教室で使っている

ピアノアドベンチャーには、

即興が出てきます。

 

 

実は最初、使っていた頃は、

 

 

「あぁ、確かに楽しいね」

「でも、譜読みを優先させたいから、

たまにでいいかな?そもそも私が苦手だし…」

くらいにしか考えていなかったのですが、


色々調べると、

かなり脳を使うことがわかりました。

 

どういうことかというと、

 

即興を行うには、

弾きながら「次はどう弾こうかな?」

と考える必要があります。

 

 

この「弾きながら考える」が大事!

 

 

そしてそれが、

楽譜通りに弾く「譜読み」の時の

脳の使い方に繋がるのです。

 


譜読みも、弾きながら

次のメロディーや指の動きを

次々と考えます。

 


しかも「間違えそう!」と思った瞬間、

軌道修正してミスを防ぐ。

という効果も。

 

(歩いている時につまづいて、

転ける人と転けない人の差に似ています)

 

それにやっぱり楽しい!
 

 

では、

どんな風に即興を行うのか?というと、

 


例えば、
スラーとスタッカートを意識して弾いたり、

 

 

 

パターン(短いメロディー)を意識して弾いたり、

 

慣れていないリズムを使ったりです。

 

例えばR君だったら…
メロディーを反対にしたり、さかさまにしたりと
小さなルールを守りながら弾きます。

 

 

 


これを、毎回のレッスンで行うことで、
「弾きながら次の動きを考える」ことを養えるので

 


楽譜通りに弾くのはもちろん、

初見も行いやすくなります。

 

 

おざきピアノ教室

080-3202-3899

ozakipiano88@gmail.com

 

 

おざきピアノ教室ホームページ

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

コメント