音符カード、使わなくなりました。
0

    JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

     

     

     

     

    「小さなできた」を応援する

    川口市、蕨駅東口の

    おざきピアノ教室です。

     

     

     

     

    そういえば最近、

    音符を覚えるためのカードや、

     

     

     

     

    アプリを使っていないことに

    気づきました。

     

     

     

     

    残念ながら生徒さん達は、

    音符がバッチリ読めているわけでは 

    ありません。

     

     

     

     

    でも、初見で弾けています。

     

     

     

     

    それは、

    アメリカ教材ならではの指導法

    「パターン読み」を重視して、

     

     

     

     

    曲の仕組みを読み取る

    分析」をしているからです。

     

     

    パターン読みの参考記事はこちら

     

     

     

    音名にこだわらなくても

    弾けちゃうんですね。

     

     

     

     

    でも最終的には、

    読めるようにしてあげたいものです。

     

     

     

     

    いつも使っている教本

    「ピアノアドベンチャー」の

     

     

     

     

    初見の本には、

    音名を意識させる課題も出ています。

     

     

     

     

    そこで音名読みが定着するといいなぁ

    と思います。

     

     

     

     

    このピアノアドベンチャーは、

    子供達の発達や理解力、

    脳の仕組みを考えて作られています。

     

     

     

     

    まだ理解力が未熟な時に、

    一生懸命音名を覚えるのはとても大変で、

     

     

     

     

    時間もかかりますし、

    これがピアノ嫌いの原因でもあります。

     

     

     

     

    また音名が読めることが、

    パターン読みの妨げになるように

    思います。

     

     

     

     

    ピアノアドベンチャーは、

    パターン読みの基礎ができてから

    音名を覚えるようになっているので、

     

     

     

     

    生徒さんも指導者も

    気持ちが楽ですね。

     

     

     

     

     

    練習さよなら

    【ピアノサークルコース】

     

    【スラスラ譜読みコース】開講しました。

     

     

    おざきピアノ教室

    080-3202-3899

    ozakipiano88@gmail.com

     

     

    おざきピアノ教室ホームページ

     

     

    お問い合わせはこちら

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: ozaki-piano | レッスン | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ozaki-piano.com/trackback/92
    トラックバック