音符は読まない、楽譜を読む?

 

 

「小さなできた」を応援する

川口市、蕨駅東口の

おざきピアノ教室です。

 

 

 

譜読みは、

 

 

 

音符読みではなく、

楽譜を読むことです。

 

 

 

と生徒ちゃんに言っても、

理解が難しいので、

 

 

 

どういうことなのか、

実感してもらいました。

 

 

 

いつも初見

(初めて見た楽譜を練習なしで弾くこと)では、

 

 

 

どんな仕組みになっているか

分析をしてもらいますが、

 

 

 

今日は私が分析して、

 

 

 

 

音符を隠してもできるかどうか

弾いてもらいました。

 

 

 

付箋だらけで、

見えている音符は少ないですね。

 

 

実際の5分の1でしょうか?

 

 

 

この状態で弾いてもらいました。

 

 

 

さすが!

難なく弾けていましたね。

 

 

 

その後は、

いつも通り移調練習です。

 

 

 

(移調とは、同じメロディーを違う鍵盤で弾くこと)

 

 

 

覚えて弾く暗譜にも

挑戦してもらいました。

 

 

 

仕組みがわかると、

移調も暗譜も平気ですね。

 

 

 

 

練習さよなら

【ピアノサークルコース】

 

【スラスラ譜読みコース】開講しました。

 

 

おざきピアノ教室

080-3202-3899

ozakipiano88@gmail.com

 

 

おざきピアノ教室ホームページ

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL