「やだ!やらない‼」その心の中は…

 

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

 

 

 

「小さなできた」を応援する

川口市、蕨駅東口の

おざきピアノ教室です。

 

 

 

 

習い始めて数ヶ月の

年中Sちゃん。

 

 

 

とっても可愛いんだけど、

とっても負けず嫌いです(;_;)

 

 

 

私がやって欲しいことは、

「やだ!」と断られることが

ずっと続いていました。

 

 

 

 

一見ワガママに見えるこの態度ですが、

 

 

 

本当は、

 

 

 

「できなさそうなの…

できない自分に会いたくないの…」と

思っていると考えました。

 

 

 

それからは、

私から教えたり

指示することを少なくし、

 

 

 

アメリカの教育法の

「概念指導」で

 

 

 

Sちゃんの頭の中に、

「学び」が起こることを最優先に

レッスンしました。

 

 

 

(Sちゃんだけでなく、

みんなに行っていますが…)

 

 

 

「学び」が起こると、

たくさんの「そうなんだ!」

という発見があり、

 

 

 

「じゃあ、

これだったらどうなるのかな?

 

 

 

「こうしてみよう」

 

 

 

などと色々考えるようになります。

 

 

 

この「学び」が起こっている時は、

とても楽しいんです(^^)

 

 

 

これが後々の、

「考える力」になります。

 

 

 

今日は、

 

 

 

「楽譜を見てその通りに弾けばいいんだ!」と

大きな発見があったようです。

 

 

 

え?

そんなの当たり前だよ

 

 

 

と思いますが、

 

 

 

小さな子供が、

それを自ら発見するのは

すごいことだと思います。

 

 

 

すると、

 

 

 

指を乗せる場所も自分で探り、

 

 

 

今まで鈍い動きだった指を

手元を見ないで動かして、

 

 

 

「ねぇ、これ何?」

と初めて教えを請われ、

 

 

 

どんどんページをめくって弾いています。

 

 

 

「子供の『学ぶ力』を信じて良かった」

 

 

 

「動きが鈍かった指を

動かせるようにしておいて良かった」と思えた1日でした。

 

 

 

 

練習さよなら

【ピアノサークルコース】

 

【スラスラ譜読みコース】開講しました。

 

 

おざきピアノ教室

080-3202-3899

ozakipiano88@gmail.com

 

 

おざきピアノ教室ホームページ

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL